Welcome to my Website!

This is a paragraph! Here's how you make a link: Neocities.

Here's how you can make bold and italic text.

Here's how you can add an image:

Here's how to make a list:

To learn more HTML/CSS, check out these tutorials!

仏壇

"浄土真宗でも家具調仏壇や唐木仏壇を選択してでもなんら問題はないのです。 あくまでも自分自身の信仰を具体化したものの一つに過ぎず、このお仏壇の種類でなければ阿弥陀仏のご加護を受けられないといった性質のものではないのです。 それ故、多くはそういった地域の繋がりなどを考慮して選ぶのが多いと言われています。 教義に則って行動する事が最初に重要な事であり、専用のお仏壇があっても無くても、それはあまり信仰上必須な事ではないという立場です。 浄土真宗であれば金仏壇は名高いですが、だからといって100%金仏壇を選ばなければならないかというと、そういうわけではないのです。 従って、お仏壇の種類については、原則としてどの宗派でもこだわりは必要ないと言えます。 どんな宗教にも言えることですが、信仰心さえあれば、拠り所は何でも良いという考え方は一定数存在しています。 しかし、創価学会には地域や支部毎で非常に強い繋がりがあります。 かつて、創価学会が世界中で認知されるまでは、学会員はご本尊をみかん箱などにお祀りして勤行していたこともあったと言われています。 意外に思われるかもしれませんが、お仏壇の種類については、特段各宗派で厳密に差異を設けているわけではありません。 キリストや親鸞などの宗教住宅は、時の権力者に忌み嫌われる性質があり、日蓮もしかもご時世に翻弄されながら自らの宗教観を鍛え上げた一人でした。 その精神は、創価学会にも受け継がれています。 やがて、強烈な熱意を持って学会員が布教活動にあたった事で、現在の地位が得られたのです。 " 創価仏壇